米大使館移転:パレスチナ猛反発、死傷者多数(ロイター)

1:39

米国は14日、イスラエルの建国70年に合わせ、在イスラエル大使館をテルアビブからエルサレムに移転。パレスチナは猛反発しており、パレスチナ自治区ガザでは2万人が抗議デモに参加した。ロイター通信によると、イスラエル軍との衝突で多数の死傷者が出ている。(ロイター通信)2018年5月14日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み