ピエール瀧被告が保釈 深々と頭下げ「誠に申し訳ございません」

1:17

コカインを使用したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された俳優でミュージシャンのピエール瀧(本名・瀧正則)被告(51)が4日夜、留置先の警視庁東京湾岸署から保釈された。【撮影・小林努】2019年4月4日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み