漁船内に覚醒剤600キロ 所持容疑で11人逮捕 熊本・天草

0:44

熊本県天草市で係留中の漁船内に大量の覚醒剤を所持したなどとして、福岡県警や税関などの合同捜査本部は12日、台湾籍や日本人の密輸グループの男女11人を覚せい剤取締法違反(営利目的所持)容疑などで逮捕し、覚醒剤約600キロ(末端価格約360億円相当)を押収したと発表した。【撮影・本社ヘリから、住民提供】2019年12月12日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み