「とつぜん避難訓練」 福岡市、LINE使い開始 6日まで

1:00

福岡市と「LINE FUKUOKA」による無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使ったオンライン避難訓練が「防災の日」の1日、始まった。6日までに災害発生の通知が届き、最寄りの避難所やハザードマップなどを確認してもらう。題して「とつぜんはじまる避難訓練」。新型コロナウイルスの感染拡大で多くの人が集まるのが難しい状況を踏まえて企画された。【撮影・加藤小夜】2020年9月2日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み