福岡・女性刺殺 鑑定留置検討 殺人容疑で15歳再逮捕

1:10

福岡市の大型商業施設で客の女性が刺殺された事件で、福岡県警は9日、現場で包丁を持っていたとして銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した中学生の少年(15)を殺人容疑で再逮捕した。県警によると、少年は「間違いありません」と容疑を認めている。福岡地検は少年の生い立ちなどを踏まえて刑事責任能力を慎重に見極めるため、裁判所に鑑定留置を求めるか検討する。【撮影・一宮俊介、写真は徳野仁子】2020年9月9日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み