4日にかけ激しい雨の恐れ 九州など西日本、列車一部運休 東日本も警戒

1:07

気象庁は3日、梅雨前線の活動が一段と活発になり、3日から4日にかけて、九州を中心に西日本で雷を伴った猛烈な雨が降る恐れがあるとして、土砂災害や浸水、河川の氾濫に厳重な警戒を呼び掛けた。(共同)2019年7月3日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み