阪神大震災:追悼行事の灯籠文字は「忘」  遺族代表も会見

2:30

阪神大震災(1995年)の犠牲者を追悼する行事「1・17のつどい」の実行委員会は11日、会場に灯籠(とうろう)を並べて作る文字を「忘 1・17」に決めたと発表した。また神戸市で17日に開かれる追悼の集いで遺族代表として言葉を述べる男性が会見した。(共同)2022年1月11日公開

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み